キンダーキッズのカリキュラムから学ぶ、おうち英語のやり方

子供の英語教育

Hello! おはなです!

突然ですが、最近「奇跡の英語保育園」という本を読みました。

日本人のための英語教育が、こんなに考えられた場所があったのかと驚きました。

今回は、その本の中で紹介されている英語保育園のカリキュラムから、おうち英語に生かせるものを紹介します。

英語保育園ってどんなところ?

キンダーキッズ
  • 国内21校、海外2校、計23校を展開する英語保育園。
  • 全国、世界各国への転校が可能。
  • 日本人のためのインターナショナルスクール
  • 満1歳から受け入れ可能
カリキュラムの特徴
  • 卒園までにネイティブの小2レベルの英語が身に付く
  • プリスクール(0歳~)
  • キンダーレベル(年少~年長)
  • グラッドクラブ(小~高校生)卒園生向けの放課後・土曜日クラス
  • 日本語のクラスがあり、礼儀を学べる
スーパーお母さんが建てたスクール

代表の中山さんは、二人のお子さんをバイリンガルに育てるために教室を探していたそう。

しかし、その当時の英会話スクールは、週1・1時間のレッスンをしているところが多かったみたいです。

そこで中山さんは、こう思ったんだとか。

インターナショナルスクールや英会話教室など、自身が納得できるスクールがなかった。

それなら自分で作ってしまおう。

出典:奇跡の英語保育園

わが子のためにスクールを作るなんて、スーパーお母さんすぎる…

Instagram
気になる方はインスタグラムで、キンダーキッズの様子を見てみましょう!
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Congratulations Class of 2018! Across Japan 397 children and their families enjoyed their day.

キンダーキッズ(kinderkids)さん(@kinderkids.japan)がシェアした投稿 –

 

 

子供が興味を持つ分野から英語を覚える

キンダーキッズの授業では大陸のことを勉強するんだとか。

保育園の子が大陸の勉強…?やっぱり頭脳レベルの高い子たちが集まっているのかな…?

実は、そうではないんです。

オーストラリアには、カンガルー、コアラ、クウォッカっていう動物がいるよ!
オーストラリアは、オセアニアに位置していて、6つの州と1つの準州があるよ!

このように教えることによって、一見保育園の子には難しすぎる内容でも、興味を持って覚えていくというわけです。

 

 

おうち英語のやり方

翻訳家の戸田奈津子さんも、〝映画が好きで、画面の中の言葉を知りたい・話したいと思った〟とおっしゃっています。

興味の対象を英語学習に繋げることができれば、子供にとって苦にならないですね。

では、お子さんの興味別におすすめの学習法を少し紹介します。

ぬりえが好き

おすすめ教材:Color by letter
下記の画像のようにAを赤、Bを茶色、Cを緑、Dを黒、Eをピンクで塗ると絵が浮き出る、というワークシートです。
アルファベットの認識をさせる練習になります。
ぬりえは、七田式英語教育でも取り入れられている方法ですね。

パズルが好き

おすすめ教材:Word search

日本語ではシークワーズというみたいです。

ちりばめられたアルファベットの中から、文字を探すパズルです。

アルファベットの認識・読み方の練習になるので、単語それぞれの意味はわからなくても、大丈夫です。

画像出典元:Wikipedia

英会話講師おすすめ【無料印刷可】英語の家庭学習プリントサイト8選
ハロー!英会話講師のおはな(@ohana_english)です。 今日は、私がおすすめする子供向け英語学習のプリントサイトを紹介します。 Education.com HP: 対象年齢:2歳~12歳 科目:美術・外国...

体を動かすのが好き

おすすめ教材:ダンス動画

Baby Sharkはとても有名な子供向けダンス曲です。

英会話教室で使われていることも多いのではないでしょうか。

YouTubeチャンネル:Pinkfong! Kids’ Songs & Stories

絵本が好き

おすすめ教材:Floppy’s Phonics: Sounds and Letters

英語初心者のお子さんにおすすめなのが〝フォニックス本〟

その中でもFloppy’s Phonicsシリーズは、任天堂DS3版でも発売されているほど有名な英語教材です。

全巻揃えるのはちょっと…という方はお試し感覚でまずレベル1を読んでみるのもいいですね。

  

 

以上です。ぜひ実践してみてくださいね。

コメント