週6で習い事に行っていた私が思う、メリットとデメリット

子供の英語教育

こんにちは、おはなです。

私は小中学生時代、放課後を習い事に費やしてきました。

子供側の経験談として、習い事のメリット・デメリットなどをお話ししたいと思います。

小中学生時代のスケジュール
月曜日塾・バレエ
火曜日テニス
水曜日プール
木曜日塾・バレエ
金曜日ピアノ
土曜日バレエ
日曜日習い事なし

 私の両親は共働きでしたので、バレエ以外の習い事は家から通える範囲の場所を選び、自分で通っていました。バレエは母が休みを取って送迎してくれたり、どうしても休めない時は交通機関を使い行っていました。

何歳から始めた?
9歳
バレエ7歳
テニス7歳
ピアノ6歳
水泳5歳

始めた年齢は全体を通して遅かったと思います。私の場合7歳まで北海道のド田舎に住んでいたので、札幌に来てから機会が増えた感じです。

始めたきっかけ

親の勧めで冬期講習に行った。その講習が楽しかったので、続けたいと頼んだ。

バレエ母が体験に連れて行った。母が幼少の頃やりたくでも経済的にできなかった習い事だったので私にやらせたかったそう。
テニス仲のいい友達が習い始めると言ったので、やりたいと頼んだ。
ピアノ母が習っていたので、ピアノを習わせるのは親にとって当然だった。
水泳親の勧めで始めた。

昔から好奇心が抑えられない病だったので、もっともっと興味のある習い事はありましたが、親の許可がおりませんでした。ギターは特に諦めきれなかったのでお年玉でアコースティックギターを買い独学で覚えました。

1カ月の費用
9,000円(週2)
バレエ15,000円(週3)
テニス3,000円(週1)
ピアノ6,000円(週1)
水泳3,000円(週1)

1カ月合計で36,000円かかっていますね。私の場合、兄弟もほぼ同じスケジュールだったので2倍かかっていたことになります。バレエは交通機関を使っていくこともあったので、交通費や食事代を含めると月40,000円はかかっていたと思います。

習い事のメリット

マナーが身に付く

挨拶とお礼はハキハキと目を見て言わなきゃいけないのだと、バレエの先生に教わりました。習い事をたくさんするというのは、子供にとって先生という存在が増えることになります。教えてくれる人に対して取るべき態度というのをすごく学びました。特にバレエは他の習い事とは異なり、集団でひとつのものを作り上げるという特殊なものです。普段レッスンをしてれる先生・振付をしてくれる先生・メイクをしてくれるスタッフ・衣装制作のスタッフなど多くの人が関わっています。ですから自分一人が頑張るだけでは意味がない、関わっている全ての人に感謝しようと小さい時から意識していました。

 

友達が増える

習い事でできた友達は、学校の友達とはかなり違う感覚です。学校のクラスメイトというのは完全に環境が作った人間関係ですが、習い事を続けてきた友達は価値観が作った人間関係なので、切磋琢磨しあえるいい関係でした。

 

自己肯定感が高まる

弾けなかったフレーズが弾けるようになった!、水泳のタイムを縮められた!などの〝小さな成功体験〟を感じることができます。ですから幼いながらに、努力したら絶対に出来るようになると思っていたし、自己肯定感が高かったです。この自己肯定感って結構大事で、自己肯定感の低い子供は簡単に「私なんていないほうがいい」「俺のことなんて別に誰も好きじゃない」って言ったりします。

習い事のデメリット

親の時間が拘束される

普段の送り迎えを考えると親の時間が拘束されてしまうことが多いですね。家から通える範囲、もしくは送迎付きの習い事を選ぶほうが親子ともにストレスなく続けられます。

 

子供にとってストレスになる場合がある

多忙なスケジュールは子供にとってストレスになってしまうことがあります。思春期の頃は特にバレエと水泳に行くのがとても嫌で、よく仮病を使っていました。私の両親はそれを許してくれたり、頑張れ!と言って無理やり行かせたり色々でした。習い事の数とストレスは比例しないと思っています。それよりも、子供が興味を持っていないことを無理やり続けさせてないか?という事を気にかけるといいと思います。

まとめ

私の小中学生時代は多忙だったかもしれませんが、色々な経験ができてよかったと思っています。とは言ってもお金がかかることですから慎重に行動したいですね。何を習わせたらいいかかわからない!という方は、EPARKスクールというサイトがおすすめです。習い事を地域ごとに検索するとこができるので、まずは無料体験レッスンに行ってみましょう。新規無料会員登録で500円分教室の入会で5000円分の*キャシュポを受け取ることができるキャンペーンを開催しています。習い事のメリット・デメリットについて、親からの意見も記事にしたいと思っていますので、次回もお楽しみに 😎 *キャシュポとは

無料体験レッスン多数掲載!習い事探すならEPARKスクール

コメント