【語学留学】3ヶ月の短期留学で事前に勉強したこと【英語】

マレーシア

こんにちは、おはなです。

 

下記の記事でも少し話したことがありますが、私は18歳の頃にマレーシアに留学に行きました。

→まだ読んでない人はこちら

私はそれまで海外に行ったことがなかったです。

マレーシアなんて、こーんなところだと思っていましたしね。(笑)

 

実際のマレーシアはとても都会です。↓

 

今回は、留学前にどれくらいの英語力があったのか、どんな勉強をしていたかをご紹介します。

 

英語力の変化

~留学前~

英会話教室

行ったことは全くありません。学校で習った知識しかありませんでした。

 

外国人との関わり

ALTの先生にDo you know…?と聞ける程度で、会話したことは全くなかったです。

 

得意教科

英語の成績が一番良かったです。しかし英語と社会のテストは暗記だから出来ると思っていたので、その時は得意とか好きとかいう感覚ではなかったです。

 

英語レベル

中学校で英検3級をとって以来、18歳までそのままでした。

 

~留学後~

外国人との関わり

外国人と会話することには慣れました。しかしここでいう外国人はアジア系のことなので、やはり西洋人は怖気づいてしまい話せなかったです。それでも市内で(アジア系)外国人を見かけると自然に助けられるようになりました。

 

英語レベル

帰国してから英検準2級・2級を取得しました。調子づいて準1級にも挑戦しましたが、惨敗しました。

TOEICは550点を取得しました。

 

留学前に勉強したこと

単語力があれば、とりあえず会話できるに違いない!

いろんな本に手を出すより、1冊を完璧に覚えよう!

と何故か信じて疑わず、ターゲット1900の単語を全部丸暗記しました。

留学前に行ったことは本当にそれだけです。

 

 

どうやって覚えたかというと…

とにか~く繰り返しノートに書きました。

1日1歩♪3日で3歩♪

3歩歩いて2歩さがる~♪

 

という感じで、

 

 

3ページ覚えて2ページ戻る~♪

 

を、ひたすら繰り返しました。当時使っていたノートがこちらです。

 

1900単語覚えるのにノート8冊分これを繰り返しました。

では、単語の丸暗記だけした状態で留学するとどうなったでしょう?

 

留学してからの話

ターゲット1900丸暗記の能力で入れたコースは、

英語力別に5つあるクラスの、上から2番目!

そのコースでは、

  • 簡単な単語を使って自分の意見が言える
  • 文法の間違いに自ら気付くことができる

というレベルの人が多かったです。

 

私は3カ月の短期留学だったこともあり、

短期間でやってやるぞ!という気合いバキバキの状態だったので

事前の勉強にも気合いを入れましたが、

何もしない状態で行っていたとしたら、下から2番目くらいのクラスになっていたと思います。

かなり下のクラスになると文法を学んだり、単語の意味を学んだりするので

日本で学べるレベルだと感じました。

 

上から2番目のクラスに入れたことで、自分の意見を説明したりプレゼンテーションをしたり

使える英語を身につけることができたと思っています。

 

 😯 😯 これから留学を考えているみなさん 😯  😯 

留学にはお金も時間も準備を含めた労力もかかります!

せっかく留学に行くのなら〝英語が話せる人〟になって帰ってこれるように、

事前の対策をしっかり行いましょうね!

もし質問がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント